2017年4月17日月曜日

離れた親にプレゼントしたい。脳トレに最適なモノとは?

もうすぐゴールデンウィークですね!
 実家に帰省される方も多いと思います。
 私も休暇にはふるさとへ帰省しますが、そのたびに気になることが・・・。
それは、親がどんどん年老いていくこと。
 帰るたびに、「こんなに小さかったかな?」と寂しくなります。
そして、やはり心配なのが認知症。

 離れているので、元気で過ごしてくれさえすれば、と思うのですが
「あれ、何だったっけ?」と言っている親を見るたびに心配になります。
そんなとき、これを見つけました。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

これなら、楽しんで脳トレにもなる。
 一石二鳥だな~と感動しました。
2017年上半期の私のベストヒット商品とも言えます!

 何が便利って、自宅で簡単にできるので、いつでも気楽に
始められるということ。
しかも、親も「ずっと憧れてたんだよね~」とウキウキと
取り組んでくれるということ。
やっぱり、続けてくれないと意味が無いので。
これを我が家では、年始の帰省のとき親にプレゼントしました。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

 最初は面倒くさがっていたのですが、見てみると、とっても
分かりやすくて楽しくて仕方ないとのこと。
あっという間に夢中になって毎日取り組んでくれています。
そして、どんどん上達していく楽しみができて、電話の先でも
親が生き生きとしていることが手に取るように分かります。
これは本当にすごいな~と思いました。
 一体、何なのかというと・・・
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

 気になるベストヒット商品をぜひご確認ください。

もうすぐゴールデンウィークです。
 帰省の際には、手土産にいかがでしょうか。
 母の日や父の日の贈り物にも最適だと思います。

どんなに豪華なプレゼントよりもやはり、健康は何にも勝ること
 ではないでしょうか。
いつまでも自分の親が若々しく、元気でいてくれると
安心して働けますよね。

 私の親がイキイキ、元気になったヒミツをこちらで
公開しています。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

しかも、今だけ特別にいろんなプレゼントをもらえるそうです。
ここでしか手に入らないもので、さらにちょうど親の世代が
喜ぶ内容になっています。
このあたりも、うれしいですね。
ただし、このプレゼントは
【 2017年4月19日(水) 19時】までだそうです。
 興味のある方は、ぜひお急ぎください。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
  興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。

2017年2月26日日曜日

このプレゼントは 【 2017年3月1日(水) 19時】まで。

昨日の晩ごはんがパっと思い出せない・・・という方。

ご存知でしょうか。

今、脳科学者は趣味にピアノをお薦めしています。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

今、テレビで人気の脳科学者が
「脳トレにはピアノが最適」と話しています。

なぜ、ピアノは脳トレに良いのでしょうか?

実は、

ピアノ演奏は右脳と左脳、運動神経、情緒性(穏やかで豊かな心)
を鍛えるのに、とても優れているんです。

手は『第2の脳』と言われています。

なぜなら、手は全身の感覚器官の中でいちばん敏感な部分で、
脳(大脳皮質)の面積も一番広いのです。

そのくらい、手と脳は密接な関わりがあります。

ですから、もしあなたが

「最近もの覚えが悪くて・・・」
「昨日の夕食もすぐに思い出せない」

と、脳の衰えを感じているのであれば、この第2の脳である
手=指先を鍛えることをお勧めいたします。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

実際に、ピアノを弾くと脳にどんな刺激があるのでしょうか?

実は、ピアノの優れたところは、右脳だけではなく
左脳も鍛えられる点です。

ピアノを演奏するには、メロディだけでなく、曲のテンポや音の高さ、
曲の構成などを分析する力がなくてはいけません。

これは、左脳の働きですね。

ですからピアノは、右脳だけでなく左脳もいっしょに働かせることによって
すばらしい演奏ができるのです。

また、右脳と左脳を同時に使うことによって、脳の持つ能力が最大限に
発揮できると言われています。

つまり、あなたの脳を活性化し、運動神経も活発にします。

脳のたくさんの部分を一気に使うので、これほど効率よくできる
脳トレはないのですね。

だからこそ、脳科学者は「ピアノが脳トレに最適な趣味」と言うのです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


しかし、ここで壁があります。

「音楽なんてやったことないし・・・」
「カラオケは得意だけど、楽譜は全く読めない」
「そんなに指が動かない」
「ピアノ教室がどこにあるのか分からないし」

そうなんですよね。

あなたが幼い頃からピアノを弾いていたならともかく。

初心者であれば、当然ピアノをいきなり始めるのはちょっと・・・と
思ってしまうでしょう。

ところが、そんなあなたにもピッタリの練習方法があります!

・わざわざピアノ教室に出向いて行く必要がない
・覚えに自信がなくても、同じレッスンを何度でも繰り返し受けられる
・ドレミが全く読めなくても両手でピアノが弾ける
・好きな時間に好きなだけレッスンできる

好きなときに、好きなだけ、繰り返し同じところを練習できたなら、
きっとピアノの腕前もグングンと上達しそうですよね。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


このレッスンDVDは、初めてピアノに触る方のために、
ピアノの弾き方を1から丁寧に解説しています。

しかも、「読む」「見る」「弾いてみる」の3ステップであなたも
自宅で、短期間でピアノをマスターできます。

ドレミを一生懸命読んだり、覚えたりしなくても、楽譜にはすべて
ドレミが書いてあります。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

これまでピアノを習ったこともないような大人でも弾けた、という
感動の声がたくさん届いています。

気がついたらピアノが弾けて、脳も活性化!

脳トレに最適なピアノ。

しかも、初めてでも短期間で弾けるようになるなら。

ちょっと嬉しいですね。

憧れのピアノを弾いている自分を想像しただけで
毎日にハリと潤いが生まれてくると思います。

今、60代、70代の受講者数がどんどん増えている、
人気のピアノレッスンDVDです。

この機会に、憧れのピアノにチャレンジしてみませんか?

詳しくはこちらです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


しかも、今だけ本編とは別に追加で4曲もレパートリーを
増やせるキャンペーン中です。

キャンペーン中にもらえる曲は、この4曲。


 ♪「Let It Be」 ビートルズ
    ※ビートルズを代表する名曲をあなたのピアノで!

 ♪「カノン」   パッヘルベル
    ※日本人が大好きなクラシックの名曲です。

 ♪「愛の喜び」  マルティーニ 
    ※エルビス・プレスリー「好きにならずにいられない」の原曲。
 
 ♪「乙女の祈り」 パダジェフスカ作曲
    ※オルゴールでよく耳にする愛らしい名曲。


ただし、このプレゼントは
【 2017年3月1日(水) 19時】まで。

ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックしてご覧ください。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
 興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。


2017年2月4日土曜日

趣味が脳トレになる!シニアに大人気の習い事とは?

昨日の晩ごはんがパっと思い出せない・・・という方。

ご存知でしょうか。

今、脳科学者は趣味にピアノをお薦めしています。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

今、テレビで人気の脳科学者が
「脳トレにはピアノが最適」と話しています。

なぜ、ピアノは脳トレに良いのでしょうか?

実は、

ピアノ演奏は右脳と左脳、運動神経、情緒性(穏やかで豊かな心)
を鍛えるのに、とても優れているんです。

手は『第2の脳』と言われています。

なぜなら、手は全身の感覚器官の中でいちばん敏感な部分で、
脳(大脳皮質)の面積も一番広いのです。

そのくらい、手と脳は密接な関わりがあります。

ですから、もしあなたが

「最近もの覚えが悪くて・・・」
「昨日の夕食もすぐに思い出せない」

と、脳の衰えを感じているのであれば、この第2の脳である
手=指先を鍛えることをお勧めいたします。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

実際に、ピアノを弾くと脳にどんな刺激があるのでしょうか?

実は、ピアノの優れたところは、右脳だけではなく
左脳も鍛えられる点です。

ピアノを演奏するには、メロディだけでなく、曲のテンポや音の高さ、
曲の構成などを分析する力がなくてはいけません。

これは、左脳の働きですね。

ですからピアノは、右脳だけでなく左脳もいっしょに働かせることによって
すばらしい演奏ができるのです。

また、右脳と左脳を同時に使うことによって、脳の持つ能力が最大限に
発揮できると言われています。

つまり、あなたの脳を活性化し、運動神経も活発にします。

脳のたくさんの部分を一気に使うので、これほど効率よくできる
脳トレはないのですね。

だからこそ、脳科学者は「ピアノが脳トレに最適な趣味」と言うのです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


しかし、ここで壁があります。

「音楽なんてやったことないし・・・」
「カラオケは得意だけど、楽譜は全く読めない」
「そんなに指が動かない」
「ピアノ教室がどこにあるのか分からないし」

そうなんですよね。

あなたが幼い頃からピアノを弾いていたならともかく。

初心者であれば、当然ピアノをいきなり始めるのはちょっと・・・と
思ってしまうでしょう。

ところが、そんなあなたにもピッタリの練習方法があります!

・わざわざピアノ教室に出向いて行く必要がない
・覚えに自信がなくても、同じレッスンを何度でも繰り返し受けられる
・ドレミが全く読めなくても両手でピアノが弾ける
・好きな時間に好きなだけレッスンできる

好きなときに、好きなだけ、繰り返し同じところを練習できたなら、
きっとピアノの腕前もグングンと上達しそうですよね。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


このレッスンDVDは、初めてピアノに触る方のために、
ピアノの弾き方を1から丁寧に解説しています。

しかも、「読む」「見る」「弾いてみる」の3ステップであなたも
自宅で、短期間でピアノをマスターできます。

ドレミを一生懸命読んだり、覚えたりしなくても、楽譜にはすべて
ドレミが書いてあります。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

これまでピアノを習ったこともないような大人でも弾けた、という
感動の声がたくさん届いています。

気がついたらピアノが弾けて、脳も活性化!

脳トレに最適なピアノ。

しかも、初めてでも短期間で弾けるようになるなら。

ちょっと嬉しいですね。

憧れのピアノを弾いている自分を想像しただけで
毎日にハリと潤いが生まれてくると思います。

今、60代、70代の受講者数がどんどん増えている、
人気のピアノレッスンDVDです。

この機会に、憧れのピアノにチャレンジしてみませんか?

詳しくはこちらです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


しかも、今だけ本編とは別に追加で4曲もレパートリーを
増やせるキャンペーン中です。

キャンペーン中にもらえる曲は、この4曲。


 ♪「Let It Be」 ビートルズ
    ※ビートルズを代表する名曲をあなたのピアノで!

 ♪「カノン」   パッヘルベル
    ※日本人が大好きなクラシックの名曲です。

 ♪「愛の喜び」  マルティーニ 
    ※エルビス・プレスリー「好きにならずにいられない」の原曲。
 
 ♪「乙女の祈り」 パダジェフスカ作曲
    ※オルゴールでよく耳にする愛らしい名曲。


ただし、このプレゼントは
【 2017年2月8日(水) 19時】まで。

ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックしてご覧ください。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
 興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。


2017年1月28日土曜日

孫に見せたい。じぃじ、ばぁばの世代がハマる習い事とは?

先日、こんなメールをいただきました。
「娘が昔弾いていたピアノがあります。
 孫が遊びに来た時に、弾いてみたそうにしていますが
 習ったことがないので教えてほしいと言われました。
 でも、私も弾けなかったので一念発起してピアノを始めました。
 今度孫たちが来たときに、弾いて驚かせようと思います。」
とっても素敵なメールですよね。

お孫さんに「おばあちゃん、すごい!」と言われる日も近いでしょう。
そんな女性が始めたピアノレッスンがこれ。
↓↓↓↓
たった30日で、ピアノ初心者でもスラスラ弾けてしまう方法
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

ピアノを思う存分スラスラ弾けたら・・・
好きな曲を演奏できたら・・・

きっと楽しいだろうな~と思いますよね。

ですが、現実には、
・ピアノ教室はちょっと敷居が高い
・楽器経験もないし、恥ずかしい
・そもそも、楽譜も読めない・・・
と気軽に挑戦できないというのが悩みだと思います。

「ピアノは教室に何ヶ月も通って、音楽の知識を学んだり、
 楽譜を読めるようにならないとダメなんでしょ?」
と思われている方は多いです。

<ところが。>
自宅にいながら、楽譜が読めるようになって、
スラスラ両手であの名曲が弾ける!
しかもたった30日で。

そんな夢のようなピアノ上達法があります。
ピアノ教室に何ヶ月も通う必要は一切ありません。

一体どんな上達方法なのか?
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

少しその方法をお伝えすると、
あなたがやることはたった3つだけ。
【見る】【聴く】【弾く】
これだけです。

単純なレッスンなので、楽器未経験の初心者でも、80歳になる
男性でも、楽しくピアノをマスターできるのです。

実際にピアノを弾けるようになった実践者の
リアルな「感想」はこちらからご覧いただけます。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

そして、何よりもこれが最大の魅力ですが・・・
初心者でも見てすぐ弾ける「特別な楽譜」があります。

覚えに自信がない方でも、全く問題ありません。
「楽譜が読めない」は、案外アッサリ解消できるのです。

あなたも見てすぐに名曲に挑戦できるでしょう。

特別な「楽譜」をぜひ、こちらからご覧になってみてください。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

「あ、これなら私にもピアノが弾けそう!」
あなたもきっと、そう思われることでしょう。

このピアノ上達法なら憧れのピアノを弾けるようになります。

あなたは大好きな曲を自分の手で演奏する喜びを
心から実感できることでしょう。

食後や寝る前のちょっとした時間に、
お酒を片手に好きな曲を弾く。
そんな楽しいピアノライフも手に入れることができるでしょう。

ピアノ経験のある、娘さんやお孫さんと、
一緒にピアノを楽しむこともできるかもしれません。

始めた人からすでにピアノを弾ける生活を
楽しまれています。

あなたも今すぐお家のピアノで、憧れのあの曲を
楽しく弾いてみませんか?
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

しかも、今だけ本編とは別に追加で4曲もレパートリーを
増やせるキャンペーン中です。
キャンペーン中にもらえる曲は、この4曲。

 ♪「Let It Be」 ビートルズ
    ※ビートルズを代表する名曲をあなたのピアノで!
 ♪「渚のアデリーヌ」  リチャード・クレイダーマン
    ※ピアノのキラキラした音色を存分に楽しめる名曲です。
 ♪「乙女の祈り」バダジェフスカ
    ※オルゴールでよく耳にする愛らしい名曲。
    
 ♪「モルダウ」スメタナ
    ※雄大な川の流れを表現した気持ちのいい名曲です。

ただし、このプレゼントは
【 2017年2月1日(水) 19時】まで。
ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックしてご覧ください。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205
※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
 興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。

2017年1月17日火曜日

脳の活性化にバツグンの威力を発揮する、ある趣味とは?

あなたにも、こんなことはありませんか?
・何かを取りにきたけど、何だったか忘れてしまう。
・昨日の夕食がパっと思い出せない
・芸能人の顔はわかるのに、名前がすぐに出てこない
・ついさっきまで気になっていたことが思い出せない
などなど。

もしかしたら、脳の老化が原因・・・?
そんな不安をお持ちなら、ぜひ今日から始めて頂きたい
趣味があります。
それがこちら
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

実は、今、脳トレにバツグンの効果があるとして
ピアノがとても注目を集めています。
なんと、高学歴の43%の人が子供の頃にピアノを習っていた
という調査結果も出ているほど、
ピアノは脳に良いと言われているのです。

なぜ、そんなにも脳に良いのかというと・・・
「見て理解する」という脳を鍛える部分と
「その音を弾く」という運動を鍛える部分。
さらには
「感動する」という情緒を鍛える部分。
この3つを兼ね備えていて、本当に脳に良い刺激を与えるからです。

でも、ピアノじゃなくても楽器なら何でも良いのでは?と
思うかもしれません。
が、ピアノが一番、という理由があるのです。

それが、「音符がたくさんある」ということ。
右手と左手がバラバラの動きをしますし、最大で10個の
音を同時に弾く楽器です。
これは、ピアノのような鍵盤楽器特有です。
ですから、他の楽器よりも圧倒的に脳に良いのです。

ですが、実はそれこそが
「今さらピアノなんて・・・」と思ってしまう原因でもあります。

・ドレミも何も分からないし
・今さら、指が動かないだろうし
・左手と右手がバラバラに動くとか、絶対無理だし
などなど。
つい、諦めてしまいますよね。

そこで、もう、諦めなくても良い方法を発見しました。
それこちらです。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

この方法なら、
・ドレミが読めなくても大丈夫
・指が動かなくても大丈夫
・左手と右手がバラバラに動かなくても大丈夫

さらに
・わざわざピアノ教室に行かなくても弾ける
・夜中でも早朝でも、休日でもレッスンを受けられる
・たったの30日で曲が弾ける
という、驚きのピアノ練習方法です。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

実際に、このピアノ練習方法は大人気で、すでに
8,000名以上もの方がピアノをマスターしています。
しかも、みなさん初めてピアノを弾く人ばかり。
年齢も80代の方もいらっしゃいます。

「あ、これなら私にもピアノが弾けそう!」
あなたもきっと、そう思われることでしょう。

このピアノ練習法なら憧れのピアノを弾けるようになります。

しかも、楽しく、脳トレできてボケ防止にもバッチリ♪

あなたは大好きな曲を自分の手で演奏する喜びを
心から実感できることでしょう。

始めた人からすでにピアノを弾ける生活を楽しまれています。
あなたも今すぐお家のピアノで、憧れのあの曲を
楽しく弾いてみませんか?
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

しかも、今だけ本編とは別に追加で4曲もレパートリーを
増やせる新春キャンペーン中です。
キャンペーン中にもらえる曲は、この4曲。
 ♪「Let It Be」 ビートルズ
    ※ビートルズを代表する名曲をあなたのピアノで!
 ♪「カノン」   パッヘルベル
    ※日本人が大好きなクラシックの名曲です。
 ♪「愛の喜び」  マルティーニ 
    ※エルビス・プレスリー「好きにならずにいられない」の原曲。
 
 ♪「乙女の祈り」 パダジェフスカ作曲
    ※オルゴールでよく耳にする愛らしい名曲。

ただし、このプレゼントは
【 2017年1月18日(水) 19時】まで。
ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックしてご覧ください。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
 興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。

2017年1月8日日曜日

日テレの「しゃべくり007」で綾瀬はるかもイチオシの趣味

お正月に放送されていた日テレの「しゃべくり007」を
ご覧になりましたか?

女優の綾瀬はるかさんが、今年はコレをやりたい!と
言っていたもの。

書き初めをしていましたが、それがコレです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

そのとき、他の出演者もこんなことを言ってました。

「ちょっとバーに行ったときなんかに、置いてあって
 サラサラっと弾けたら、すごいカッコいいよねー」

「サラっと弾けたら自慢になるよねー」

そうです。

その通りなんです。


サラっと弾けたら、本当にしびれるほどカッコいい。

それが、ピアノです。

確かに、弾けたらすごく良いな~と思うのですが、何が大変って
「サラっとなんか弾けないよね、普通・・・」
というところ(笑)


私もそう思っていました。

ええ、これに出会うまでは。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


何が凄いって、これならたったの30日で、憧れのピアノが
両手でサラサラ弾けるようになるんです。

「いや、そんなワケないでしょう」

と思われたあなた。

私もそう思っていました。

ええ、これに出会うまでは。(2回目)

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


何がそんなに良いのかというと、

・わざわざピアノ教室に出向いて行く必要がない

・覚えに自信がなくても、同じレッスンを何度でも繰り返し受けられる

・ドレミが全く読めなくても両手でピアノが弾ける

・好きな時間に好きなだけレッスンできる


などなど、挙げればキリがないのですが、好きなときに、好きなだけ、
繰り返し同じところを練習できるから、

とっても効率よくピアノが弾けるようになるんです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


このレッスンDVDは、初めてピアノに触る方のために、
ピアノの弾き方を1から丁寧に解説しています。

しかも、「読む」「見る」「弾いてみる」の3ステップで
自宅で、短期間でピアノをマスターできます。

ドレミを一生懸命読んだり、覚えたりしなくても、楽譜にはすべて
ドレミが書いてあります。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

これまでピアノを習ったこともないような大人でも弾けた、という
感動の声がたくさん届いています。

気がついたら憧れのピアノを両手で弾けていた!

そんな嬉しい奇跡が体験できます。

しかも、初めてなのに短期間で。

ちょっと嬉しいですね。

あなたもぜひ、この機会に、憧れのピアノに
チャレンジしてみませんか?

詳しくはこちらです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


しかも、今だけ本編とは別に追加で3曲もレパートリーを
増やせる新春キャンペーン中です。

キャンペーン中にもらえる曲は、この3曲。

 ♪「Let It Be」 ビートルズ
    ※ビートルズを代表する名曲をあなたのピアノで!

 ♪「春の海」宮城道雄作曲
    ※琴の演奏で正月にテレビ、お店で必ず耳にするあの曲。
    
 ♪「雪やこんこ」文部省唱歌
    ※正確な名称は「雪」。お孫さんと楽しく歌える童謡。


ただし、このプレゼントは
【 2017年1月11日(水) 19時】まで。

ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックしてご覧ください。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
 興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。



2016年12月12日月曜日

60歳からのピアノデビューなら

昨日の晩ごはんがパっと思い出せない・・・という方。

ご存知でしょうか。

今、脳科学者は趣味にピアノをお薦めしています。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

今、テレビで人気の脳科学者が
「脳トレにはピアノが最適」と話しています。

なぜ、ピアノは脳トレに良いのでしょうか?

実は、

ピアノ演奏は右脳と左脳、運動神経、情緒性(穏やかで豊かな心)
を鍛えるのに、とても優れているんです。

手は『第2の脳』と言われています。

なぜなら、手は全身の感覚器官の中でいちばん敏感な部分で、
脳(大脳皮質)の面積も一番広いのです。

そのくらい、手と脳は密接な関わりがあります。

ですから、もしあなたが

「最近もの覚えが悪くて・・・」
「昨日の夕食もすぐに思い出せない」

と、脳の衰えを感じているのであれば、この第2の脳である
手=指先を鍛えることをお勧めいたします。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

実際に、ピアノを弾くと脳にどんな刺激があるのでしょうか?

実は、ピアノの優れたところは、右脳だけではなく
左脳も鍛えられる点です。

ピアノを演奏するには、メロディだけでなく、曲のテンポや音の高さ、
曲の構成などを分析する力がなくてはいけません。

これは、左脳の働きですね。

ですからピアノは、右脳だけでなく左脳もいっしょに働かせることによって
すばらしい演奏ができるのです。

また、右脳と左脳を同時に使うことによって、脳の持つ能力が最大限に
発揮できると言われています。

つまり、あなたの脳を活性化し、運動神経も活発にします。

脳のたくさんの部分を一気に使うので、これほど効率よくできる
脳トレはないのですね。

だからこそ、脳科学者は「ピアノが脳トレに最適な趣味」と言うのです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


しかし、ここで壁があります。

「音楽なんてやったことないし・・・」
「カラオケは得意だけど、楽譜は全く読めない」
「そんなに指が動かない」
「ピアノ教室がどこにあるのか分からないし」

そうなんですよね。

あなたが幼い頃からピアノを弾いていたならともかく。

初心者であれば、当然ピアノをいきなり始めるのはちょっと・・・と
思ってしまうでしょう。

ところが、そんなあなたにもピッタリの練習方法があります!

・わざわざピアノ教室に出向いて行く必要がない
・覚えに自信がなくても、同じレッスンを何度でも繰り返し受けられる
・ドレミが全く読めなくても両手でピアノが弾ける
・好きな時間に好きなだけレッスンできる

好きなときに、好きなだけ、繰り返し同じところを練習できたなら、
きっとピアノの腕前もグングンと上達しそうですよね。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


このレッスンDVDは、初めてピアノに触る方のために、
ピアノの弾き方を1から丁寧に解説しています。

しかも、「読む」「見る」「弾いてみる」の3ステップであなたも
自宅で、短期間でピアノをマスターできます。

ドレミを一生懸命読んだり、覚えたりしなくても、楽譜にはすべて
ドレミが書いてあります。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

これまでピアノを習ったこともないような大人でも弾けた、という
感動の声がたくさん届いています。

気がついたらピアノが弾けて、脳も活性化!

脳トレに最適なピアノ。

しかも、初めてでも短期間で弾けるようになるなら。

ちょっと嬉しいですね。

憧れのピアノを弾いている自分を想像しただけで
毎日にハリと潤いが生まれてくると思います。

今、60代、70代の受講者数がどんどん増えている、
人気のピアノレッスンDVDです。

この機会に、憧れのピアノにチャレンジしてみませんか?

詳しくはこちらです。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205


しかも、今だけ本編とは別に追加で5曲もレパートリーを
増やせるキャンペーン中です。

キャンペーン中にもらえる曲は、この5曲。

 ♪「渚のアデリーヌ」  リチャード・クレイダーマン
    ※ピアノのキラキラした音色を存分に楽しめる名曲です。

 ♪「乙女の祈り」バダジェフスカ
    ※オルゴールでよく耳にする愛らしい名曲。
    
 ♪「モルダウ」スメタナ
    ※雄大な川の流れを表現した気持ちのいい名曲です。

♪「もろびとこぞりて」 クリスマスソング
    ※クリスマスのテンションが上がること間違いなしの1曲。
    
 ♪「We Wish You a Merry Xmas」 クリスマスソング
    ※ツリーとこの曲があれば、ムード満点のクリスマス☆


ただし、このプレゼントは
【 2016年12月14日(水) 19時】まで。

ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックしてご覧ください。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=73&iid=31205

※人気商品のため、在庫がない場合は入手できません。
 興味のある方は、お早めにご覧頂くことをお勧めします。